SHOFUSHAレーベル

LANGUAGE

LANGUAGE

福原 彰美 (ピアノ)

15歳で単身渡米、サンフランシスコ音楽院でマック・マックレイに師事。
ロス・マッキー・ピアノコンクール、サンホゼ・ヤングアーティストオーディションで優勝。
その後ジュリアード音楽院に進学、ピアノ科主任教授ヨヘイヴェド・カプリンスキーに学ぶ。
同音楽院の室内楽フェストで巨匠イツァーク・パールマンの教えを受け、アリス・タリー・ホール及びピーター・J・シャープ・シアターでピアノ三重奏を演奏。リンカーンセンター・チェンバーミュージックソサエティ創始者、フレッド・シェリーとハーモニークラブで共演。
現在はニューヨークを拠点に、米国外ではプラハ、パリなどでもソロ演奏を行う。
これまでにナサニエル・ローゼン、ピエール・アモイヤル、ポール・ローゼンタール、トビー・ホフマン、クリスティーヌ・ワレフスカと共演。